今日の『ちょっと勉』②自分の言うべきことを言える人、すべきことを実行できる人


He can talk the talk, but can he walk the walk?

かれは言うべきことは言えるけど、実行できているかな?


先日、オーストラリア人の先生とニュースの記事について話していたときの会話で登場した表現です。


talk the talk 言うべきことを言う

walk the walk すべきことを実行する


日本にも同じような言い回しがあります。

有言実行

言うは易く行うは難し


自分を振り返って成長したいときに、自分にtalk the talk? walk the walk?と問いかけます。普段の会話でも使えますし、自己啓発にも役立つ英語表現です。ぜひ使ってみてください。


私自身もI can talk the talk and walk the walk.でありたいと思っています。そして、私の教室の子供達にも失敗を恐れずチャレンジしtalk the talk and walk the walk できるようサポートしています。自分の考えを言語化して発信実行。なかなかパワーを使いますが、苦労した後の達成感は最高ですよね。



閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

外も暑くなり、子供たちも夏休みに入りましたね! 夏がきたな~と実感してきています🌞 "Summer is here!"(夏が来た!)ですね🍉 暑くなってくると、食欲がなくなったり夏バテ症状に苦しむ方も💦 英語で夏バテはなんというのでしょうか? 答えは、"summer (heat) fatigue "です。 夏バテに気を付けて過ごしましょう🎵

蒸し暑くなってきましたね🥵💦 気象庁によると今年の梅雨明けは、各地とも最も早い梅雨明けとなったそうです。 私は毎年梅雨が明ける頃に「夏がきたな~」と感じ始めます。笑 そんな夏に発症する熱中症は、英語で何というのでしょうか?? 「熱中症」は、" heat stroke (heatstroke) " と言います。 ネイティブの方は、 "Stay hydrated!" 「水分補給こまめにね!」という

梅雨が始まり、雨が急に降ったりジメジメとした日が続いていますね💦 今回はそんな梅雨について紹介したいと思います。 「梅雨」は英語で "rainy season" といいます。 「梅雨が始まった~。」を、"The rainy season has started." 「梅雨入り」を、 "the start of the rainy season" と言います。 最近、急に土砂降りな雨が降ることがあ